出口戦略から始める事

結果が欲しいなら出口ではなく入り口から考える

出口戦略から始める事!出口先着と言っても良いくらい

投資マンガインベスターZより

 

結果が欲しいなら出口ではなく入り口から考える

 

 

結果が欲しいなら出口ではなく入り口から考えるという言葉は、私が現在行っている、起業の販売促進活動の支援においても、かなり共通して考えさせられる所があります。

 

というか、これはビジネスであったり、投資であったりという事を超えて、人生そのもので、常に心の中に持っておくべきことだとう、今では思っています。

 

例えば、将来の為に、こんな勉強しておこう、こんな資格を取ろう…という事を漠然と考えていて、その為の努力を開始したとします。

 

ですけど、実際にその勉強をしたことによって、自分がどんな職業を選んで、どんな人生になっていきたいのか?という事について、きちんとリアリティーをもって理解できていないと、その勉強の終点というのが見えなくなってきて、いつまで経っても勉強の継続で、人生の転換ポイントとなるところが訪れません。

 

結局のところ、こんな感じで努力をしていても、自分自身はそもそも、何も為にこの努力をしていたのか…?という事も途中でわからなくなってきて、努力の継続ができなくなるというパターンの方が多いかもしれません。

 

ですので、毎日の行動においても、今現在やっている事、本日取り組んでいるこの行動が、将来のどんな結果を望むことも、ひとコマになっているのか?という考え方は、非常に重要なものではないかと思います。

 

私は今では、Googleカレンダーの毎朝の予定に、出口戦略の再認識!という事を貼り付けておいて、朝仕事を始める前に、今日の仕事の優先事項は何か?これが形になる事によって、自分はどんなステージに進むのか?という事を常にイメージして、仕事に取り組むようにしています。


ホーム RSS購読 サイトマップ